ikura1's log

備忘録

物件探し備忘録

はじめに

今年転職で東京に引っ越したので、次引っ越すときに活きるようにメモを残します。

やっておけば良かったこと

  • 仲介手数料をなくすために、管理会社の把握
  • ネット回線なにが引かれているか
  • 防音

管理会社の把握

不動産に払う仲介手数料

基本的には大家さんが不動産に払い、借り主は払う必要がないことが多いです。不動産屋には2重で取ろうとするところもあるという噂を聞くのでそこは慎重に。

自分は今回不動産屋に仲介手数料を払いました。管理会社の不動産には1円も仲介手数料を払っていません。不動産が他社が乗せている物件を紹介し借り主から仲介手数料を受けとった形になります。

中間搾取といえば、言葉が悪いですが意味そうなります。管理会社の方に直接借りにいけば、仲介手数料分が浮くことだできたはずという話です。

物件を見に行ったときに、管理会社の張り紙があると思うのでチェックすると良いです。

仲介手数料が浮く可能性があります。

ネット回線

NTTで100MB上限つらい

他回線も通ってない…

Nuroは39戸以下の場合、工事による傷や外観のリスクについて自分で管理会社や大家さんに説明する必要があります。それ以上の場合は、Nuroの方で説明がされるらしいです。

防音

鉄筋コンクリートだが、窓やドア部分から音が抜けている。

音を出して確認するべきだった。

その他

  • もっと時間を取るべきだった
    • 二泊三日で探しにいくのは無理があった
  • コンセントの位置が使いにくい

最後に

次は時間を取って物件を探すのと、回線についてしっかり聞きますかね… 東京だと思って油断していました。まさか東京の新宿近くで回線速度がこんなに貧弱だとは思ってもみなかった。

あとコンセントの位置が使いにくいので、今度からは見て考えたいと思います。

退去時にやったこと

はじめに

1人アドメンドカレンダーということにかこつけて、今年書いたメモを整理していきます。

大阪の住居の退去に書いたもの。

やったこと

  • ゴミの処分
  • 退去時掃除
  • 荷造り

退去立合い

働きだしてから8年間住んでいた1K5万の住居です。住んでいた間に3回ほど、管理会社や大家が変わった物件です。現状復帰といっても現状が把握されているのかが疑問でした。

みんな大好き「原状回復をめぐるトラブルとガイトライン」だと8年間住んでいると通常損耗に含まれるはずだと思いつつ臨みました。

しくじり項目

敷金礼金0円で入った物件なので、原状復帰を安くすますには4点ほど問題を抱えていました。

  • 風呂ドアの取っ手が取れた
  • 壁に穴が空いている
  • 入居時の取り扱い説明の紛失
    • たぶん捨てたエアコンの説明書など
  • 床に傷
    • 引き摺った後

風呂やキッチンべランダなどに掃除を怠っていた部分はあったのですが、汚れが付着していただけなので、気合で掃除しました。

風呂ドアの取っ手

結論から、あまり何も言われませんでした。

普通に使用していた・立ち上がる時に体重をかけていたら取れた。

取れた時点で管理会社に連絡すれば良い案件だったらしい。ずっと住んでいましたが、管理会社への連絡ってどういう時にすればいいかわかってませんでした。

壁の穴(5x10cm)

約1万円くらいの原状回復になった。

窓と床にある壁を押して身体を伸ばしていたら、穴が空いた。選択肢とは自分で回復し誤魔化すという手段もあったのですが、手順がめんどくさいのでどうにでもなーれーしました。

原状回復結果

結果としては2万ほど払いました。

主な点としては、壁紙です。ガイドラインでは8年では通常損耗になるのですが、やらかした点で強きに出れず受けいれました。話している最中で紛争になる理由わかるなーっという気持ちになりました。知り合いは0円にしてましたが、心が強いなっと思いました。

なお、壁紙が言われた点は、部屋干しをするにあたって突っ張り棒をずっと置いていた所為です。

ゴミの処分

市に沿って粗大ゴミや電子機器の処分が大変だと考えていたのですが、実家に全てのゴミを任せたので何も問題なかった。

捨てなきゃよかったもの

普段使いしていたが、使い古していたのと引越しの際荷造りがめんどくさかったので、両方とも捨てていたが引っ越しても買ったので捨てなくても良かったかと思いました。

荷造り

引越しには家具や家電が少ないのでクロネコの単身パックを使用しました。

【公式】クロネコヤマト | 単身者向け引越サービス「わたしの引越」

ダンボールはアマゾンで書いましたが、家電が少ないのもあって買ったダンボールだけではスペースがあまりました。もっと物もっていけたなっという気持ちであります。家電は洗濯機と電子レンジです。もう少し厳密に体積を考えて詰め込めばよかった。引越しヌーブです。

自転車は持っていく予定でしたが、引越しの荷物に含めた場合2万と高く付くので新幹線に持ち込みました。

【モンベル】コンパクトリンコウバッグ クイックキャリー M

クロスバイクなのですが、モンベルのバックでいけるかと買いました。いやーぎり入りませんでした!!サドルが入らなかった。ちゃんと確認して買いましょう!!!!

まとめ

  • 破損があった場合すぐ管理会社に連絡しよう
  • 家はできるだけ綺麗に使おう
  • 心が強い人は戦おう

高尾山登った

はじめに

気分転換と情報から離れるために山に登りたかった。普段運動はしていないので、手軽な所から初めようと思い高尾山に登ってきました。 たしか11月頃の話です。

持ち物や服装

40Lのバックかボディバックかで悩む

山頂でカップラーメン食べたかったが、そのためにデカ過ぎるバックはちょっとかーーっと考えてボディバックに詰め込む

持ち物

  • 水(500ml)
  • 携行食
  • ゼリー
  • ベースクッキー
  • モバイルバッテリー

高尾山なら散歩感覚で良いはず

服装

  • 半袖Tシャツ
  • 風を防げるシャカシャカなパーカー
  • タイツ
  • トレッキングパンツ

いざ山登り

電車の中で登山経路を、YAMAPで確認して雰囲気を掴む。ケーブルカーではなく、歩きで行こうとする。

1144 高尾山口駅到着

予想通り駅周辺はすごい人でした。ケーブルカーもすごい行列になっていました。稲荷山ルートに決めたので、ケーブルカーの駅から逸れました。

高尾山だとハイキングレベルだと考えていたのですが、思った以上に普通に山でした。登りすごい疲れた。

https://media.discordapp.net/attachments/870703794437120002/1040796433080668190/IMG_4147.jpg?width=1763&height=1322

1300 山頂着

山頂付近の1kmくらいからは完全に整備された木の道になっていました。人も多くなってきて少し歩きづらかったです。あと一息と思ってましたが、最後の坂がすごかったです。

山頂で食べる売店のフランクフルトがうまい!!!

https://media.discordapp.net/attachments/870703794437120002/1040796432422154280/IMG_4180.jpg?width=1763&height=1322

下り

6号から下りたかったが、現在登りのみになっているので吊り橋を見に4号で降りことにしました。4号から1号へ向う途中で、2号への別れ道があり滝に釣られて2号へ移動しました。

その後、高尾梅郷遊歩道で川沿いに移動しつつ、川を楽しむ。

https://media.discordapp.net/attachments/870703794437120002/1040796431172251698/IMG_4232.jpg?width=993&height=1324

温泉と飯

駅すぐそばの温泉だったので、人が多いです!

サウナには人慣らんでましたねー子供も多かったので、静かにとは入れませんでしたがよいところでした。人が少ないと最高だと思います。朝早くいけば、いい感じかのな…?

https://media.discordapp.net/attachments/870703794437120002/1040796431650394112/IMG_4236.jpg?width=993&height=1324

最後に、とろろそばを食べて終わりです!

そばーうまーい

最後に

装備について

  • 40Lのバックにしなくて本当に良かった…
    • 登りすごい体力つらかったから、40Lだと無理だった。
  • 飲み物は、500mlでは足りなかったので1Lはほしかった。
    • ただの水を持っていったが、スポーツドリンクや塩分を摂取できるものにすれば良かった気もする。
    • 高尾さんだったので山頂に自販機や売店があったので問題はなかったのです
  • 気温によるが、タオルはあった方が良い
    • なくてもなんとかはなった
  • 携行食は持っていって良かった
  • 日帰りだとモバイルバッテリーはなくてもよかった

服装について

  • 特に問題なかった。
  • これ以上寒くなるなら、もう1レイヤーほしくなりそう。歩くのではなく、走るに近い形で動いていたので、問題はなかった。
  • 周りを見ていて良さそうだなっと思った服装は、アンダーアーマー+半袖Tシャツです。

最後に

次からは事前にYAMAPで登山計画立てて、登ります。

GoogleMapの記録ではあいまいなので、きっちり残したい。

今回はメインから外れて、山っぽい道のルートを選びました。どこかでメインのルート1号とかでも登ってみたいです。